【ここから共通ヘッダです】

[共通ヘッダをジャンプして本文へ]

交通まちづくりとは、「まちづくりを支える交通」「交通が変えるまちづくり」の
両方の視点から“魅力的で活力ある都市・なごや”を目指すものです。

【ここまでで共通ヘッダ終了です】

【ここから本文がはじまります】

新たな路面公共交通システム

交通まちづくりトップ > 交通まちづくりの推進 > 新たな路面公共交通システム

新たな路面公共交通システムについて

 平成26年度に策定した「なごや交通まちづくりプラン」では、“みち”が変われば“まち”が変わる「みちまちづくり」の推進に向けた施策を掲げ、その中の一つに「移動手段の多様化」があり、主要施策として歩行者の回遊性やまちの賑わいの向上、また、都心部の連携を強化することを目的とした、「都心部の魅力を向上させるLRT又はBRTの導入検討」を掲げています。


   新たな路面公共交通システムの導入に係る基本的な考え方







【ここまでで本文は終了です】

【ここから共通フッターです】

担当部署:名古屋市住宅都市局都市計画部交通企画課 〒460-8508 愛知県名古屋市中区三の丸三丁目1番1号
電話番号:052-972-2724 ファックス番号:052-972-4170 電子メールアドレス a2724@jutakutoshi.city.nagoya.lg.jp

【以上でページは終了です】

[ページの先頭へ戻る]